犬ヅラの作り方

節分の時に大人気!赤鬼の作り方

はじめにベースとなる部分を作ります

犬ヅラのベース

はじめに犬ヅラのベースとなる部分を作ります。
ここは、犬が被った時に外側にくるものなので、見た目を意識して仕上げていきます。

保冷剤ボケットを縫い付けます

保冷剤ポケット

次に、保冷剤などを入れるポケットを縫い付けます。
ペットにかぶせた際に、裏側の部分になるため、
縫い付ける際は、表面に縫い付けます。

仕上がりを美しくする下ごしらえ

下ごしらえ

保冷剤ポケット用の布の余分な部分を切り落とします。
一手間かけることで、わんちゃんも着心地がよく、
見た目もきれいな犬ヅラになります。

裏返します

ポケットを裏返す

保冷剤ポケットを付け終わったら、ひっくり返します。

鬼の角に綿を詰めます

鬼の角に綿

赤鬼といえば、角ですよね。
鬼の角に綿を詰めます。
愛犬のモナカは、眠そう。

鬼の角を固定します

鬼の角を固定します。
ただ、縫うだけではなく、
鬼の毛にも使用されている毛糸と同じ毛糸で、
鬼の角の周りを囲んで、クオリティを高くします。

ゴムを通します

犬が暴れてもずれないように、
犬ヅラの前後に、ゴム紐を通していきます。

犬ヅラ屋のロゴを付けます

ドッグマリン犬ヅラ屋のロゴ

犬ヅラブランドの証明となる
ドッグマリンのロゴを付けます。

仕上げに糸のほつれなどを調整していきます

詳細の仕上げ

ブランドとして、ハイクオリティを保つために、
仕上げの細かな作業は欠かせません。

犬ヅラ完成です

犬ヅラ完成

犬ヅラや自慢の赤鬼、完成ですが、
犬ヅラ屋は、わんちゃんの安心のために、もうひと手間かけます。

金属探知機で、針のチェック

金属探知機チェック

金属探知機を使って、まち針などが残っていないかチェックします。
ペットの安全のためには、必要不可欠な作業です。
ココまでやるから、犬ヅラは安心の商品です。

犬ヅラのかぶり方を図で紹介してものも入ってます

同梱物のかぶり方の図

犬ヅラの正しいかぶり方を図で示したものや、
ご注文内容の確認のための書類も一緒にお送りするので、安心です。

手間がかかっても、間違いがないようにお届けします。

犬ヅラお届け

大切な愛犬にかぶせるものだから、
手間がかかっても、安心して頂けるものをお送りします。

着用イメージ

赤鬼の犬ヅラ

赤鬼だけど、かわいい〜

赤鬼はコチラからご購入いただけます。